先輩社員インタビュー01


マックス・キャリア株式会社 大阪支社 営業部

2015年度入社 N.T

出身大学:京都大学


普段の仕事内容をおしえてください。

人材サービスのコンサルタントとして、求職者の方を企業様へご紹介し、雇用と価値を創出することが今の業務の本丸です。そのために、求人の新規開拓から人の募集・マッチングまで、川上から川下まで携わらせていただいています。


仕事のやりがいを聞かせてください。

日々新たな業務に裁量を持って挑戦できることです。誇張ではなく、入社してから退屈だと感じたことが一度もありません。その分対応するための努力は必要ですが、経験豊富な上司・先輩の手厚いフォローを受けつつ、日々目の前のことに向かっています。


入社を決めた理由は?

正直な所、就職活動を始めるまでは聞いたことのない会社でした。事前の情報も多くない中で、入社の決め手となったのは面接担当者(現在の直属の上司になります)から受けた、これまで会ったことのない凄そうな人だという印象・直感でした。思い切って飛び込みましたが、自分の直感は間違っていなかったと今も日々感じています。


会社の良いところを聞かせてください。

まだ固まっていない組織だからこその柔軟性・発展の可能性と、尊敬する上司・同僚の存在。また、グループ企業であるため、人材業界の他にコンサルティング・不動産・IT等他業種のプロの先輩からも刺激を受け勉強させていただけること。


今後の目標を聞かせてください。

グループの代表である山口は、「100年続く企業を目指す」と絶えず公言しています。私自身も目先の小さなことに囚われずに、短い期間ではなく継続して世の中に価値を提供し続ける存在となりたいと思います。また、そんな会社作りの一端を担えるように成長し続けることが現在の目標です。


新入社員にひと言

主体性を持って取り組む姿勢・想いがあれば、どんどん自分を高めていける環境です。 ご縁がありましたら、ぜひ飛び込んでみてください。可能性の塊であるあなたと一緒に仕事を出来ることになればうれしく思います。



ページのトップへ戻る